And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

Kindle Paperwhiteが父の日イベントで7,980円!?6月12日まで!

スポンサーリンク

先月おこなわれていた電子書籍リーダー『(第7世代)Kindle』ですが、父の日イベントということで割引復活!プライム会員限定となりますが、クーポンコード利用でKindle Paperwhiteを7,980円で購入可能。ただし色はブラックのみ。6月12日に終了予定。

目次

1.『電子書籍リーダーKindle』と『Fireタブレット』の違い
2.『電子書籍リーダー』の種類
3.『Kindle』と『Kindle Paperwhite』の違い
4.キャンペーン価格

 

1.『電子書籍リーダーKindle』と『Fireタブレット』の違い

Amazonで『Kindle電子書籍リーダー』と『Fireタブレット』の2種類が販売されていると思います。『Fireタブレット』はいわば普通のタブレットですが、『Kindle』は『電子書籍リーダー』です。通常のタブレットとどういうところが違うかというと、

・アプリを追加インストールできない
・画面が白黒
・文字が読みやすい
・バッテリーの持ち時間が長い
・一応ブラウザがはあるが反応速度が遅く使いづらい

こういったところです。今回割引となっているのは電子書籍リーダーの『Kindle』。アプリなんかは追加インストールできないので、読書専用の端末と思ったほうがよさそうです。機能を削っているため充電持ちもよくWikipediaくらいならすぐ閲覧できるので英語の勉強をするときなどには便利。

逆に普通のタブレットみたいにゲームしたり音楽聞いたり動画見たりもしたいという場合は『Fireタブレット』の方がいいです。

2.『電子書籍リーダー』の種類

2016年6月現在Amazonで販売されている電子書籍リーダーは次の4種類です。

f:id:ahiru8usagi:20160513224614j:plain

(Amazon - 電子書籍リーダーの見分け方

『Kindle』⇒『Kindle Paperwhite』⇒『Kindle Voyage』⇒『Kindle Oasis』の順でハイスペックになっていきます。

購入時の注意点(カラー/無料3G/キャンペーン情報)

さらに電子書籍リーダーを注文するときに『カラー』と『接続方法』『モデル』の3つを選択する項目が出てきます。

f:id:ahiru8usagi:20160513225340j:plain

・『カラー』は本体の色の選択です。(父の日イベンの6,300円OFFはブラックのみ

・『接続方法』に『Wi-Fi+無料3G』とあります。こちらを選択するとWi-Fiに繋がっていなくてもKindleストアやWikipediaを見たりできます。月額使用料はAmazonが負担してくれるので無料となっていますが、その分3Gでできることもかなり限られます(詳細 - 3Gに接続する)。マンガなど容量の大きい書籍をダウンロードするときやWikipedia以外の普通のページを見るときはWi-Fiにつなぐ必要あり。3Gの場合、本体価格は+5,200円、(無印)KindleはWi-Fiモデルのみ。

・『キャンペーン情報つき』を選ぶと本体価格が2,000円引き。その代わり画面を開く度にロック画面などにAmazonキャンペーン情報が表示されます。広告を見たくないなら『キャンペーン情報なし』を選択。

こういう違いがあるので、電子書籍リーダーを買った後で後悔しないよう目的に一致するものを選びましょう。

3.『Kindle』と『Kindle Paperwhite』の違い

電子書籍リーダー『Kindle』のスペックの違いは公式ページに記載あるとおりですが、

f:id:ahiru8usagi:20160513231457j:plain

(Amazon - 電子書籍リーダー - Kindle Paperwhite

 今回割引となっている『Kindle Paperwhite』と『(無印)Kindle』の大きな違いは以下のような点です。

・(無印)Kindleは内蔵ライトなし(暗いところで読めない)
・(無印)Kindleは3Gモデルがない(Wi-Fiモデルのみ)
・Kindle Paperwhiteの方が画面が白い(読みやすい)

Wi-Fiの繋がる明るいところでしか電子書籍を読まないということであれば『(無印)Kindle』で事足りることと思います。

逆に外出先のWi-Fiがないところでちょっとした電子書籍をダウンロードしたり、Wikipediaを見たり、暗いところでも読みたいということであれば『Kindle Paperwhite』を選んだ方がよいと思います。

ということで『Kindle Paperwhite』の方が人気。それ以上のVoyageやOasisは電子書籍としてはオーバースペックな感じです。

4.キャンペーン価格

2016年6月12日までAmazonプライム会員向けにKindleキャンペーンが行われており、購入時にクーポンコード(FATHER6300)を入力することで『Kindle Paperwhite』が6,300円割引となります。(Kindle 父の日セール詳細

よって、それぞれの端末のキャンペーン価格は、

・Kindle Paperwhite Wi-Fiのみ キャンペーン情報付き 14,280円7,980円
・Kindle Paperwhite Wi-Fiのみ キャンペーン情報なし 16,280円9,980円
・Kindle Paperwhite Wi-Fi+3G キャンペーン情報付き 19,480円13,180円
・Kindle Paperwhite Wi-Fi+3G キャンペーン情報なし 21,480円15,180円

となります。最安はWi-Fiのみキャンペーン情報付きの7,980円ですね。

注文時の注意点

注文時の注意点としては、

・クーポンの使用は1回のみ。1回注文してキャンセル/返品した場合もクーポンは使えなくなる。
・1-Clickで購入するとクーポンが適用されない。
・プライム会員無料体験中の場合はこのキャンペーンは適用されない。
・今回はブラック限定(ホワイト対象外)

といったところです。

f:id:ahiru8usagi:20160610235435j:plain

その他細かい条件などはAmazonのサイトにてご確認ください。

Kindle 父の日セール詳細

おわりに

5月のセールでは最安6,980円で好評を博したためか終了予定時刻前に販売終了してしまいました。

今回も売り切れとなる可能性はあるので、プレゼント用としてや「次のキャンペーンで買う!」と決めていたなら早めの注文がいいかもしれません。

ただし、電子書籍リーダーだけあって画面は白黒だしアプリの追加インストールもできないので本当に電子書籍をよく読むといった場合以外にはあまりおすすめできないかも。ご参考までに。

Kindle Paperwhite Wi-Fi 、電子書籍リーダー (クーポンコード:FATHER6300

© 2014 And Reframing Things