And Reframing Things

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

【12/30迄】Kindle年末感謝セール開始!?Kindle Paperwhiteが7,300円OFF!

タブレット タブレット-セール
スポンサーリンク

2016年12月16日18:00~2016年12月30日23:59までAmazonにて『Kindle年末感謝セール』実施中です。セール期間中は、Amazonの電子書籍デバイスKindleをクーポン利用で、

・Kindle Paperwhite 7,300円OFF【YEAREND7300】
・Kindle 5,500円OFF【YEAREND5500】

で購入可能です(詳細)。

割引額は年最大のイベント「サイバーマンデーセール(2016/12/6~12/12)」の時と同じなので、買い逃した場合でも損した気分にはなりません。

クーポンの対象者はプライム会員のみ(無料体験中の場合は対象外)。またクーポンはどちらか一方のみ使用可能なのでご注意ください(2台両方割引適用は不可)。

目次

1.クーポン利用後のKindle価格

2.KindleとKindle Paperwhiteの違い

 

1.クーポン利用後のKindle価格

~12/30迄のクーポンを利用した場合のKindle割引後価格は以下のとおり。

・Kindle/キャンペーン情報つき(黒/白):8,980円→3,480円
・Kindle/キャンペーン情報なし(黒/白):10,980円→5,480円
・Kindle Paperwhite/Wi-Fi/キャンペーン情報つき(黒/白):14,280円→6,980円
・Kindle Paperwhite/Wi-Fi/キャンペーン情報なし(黒/白):16,280円→8,980円
・Kindle Paperwhite/3G/キャンペーン情報つき(黒/白):19,480円→12,180円
・Kindle Paperwhite/3G/キャンペーン情報なし(黒/白):21,480円→14,180円

最安値3,480円と格安です。

今回「Kindle Paperwhiteマンガモデル」は割引対象外。残念。

 

2.KindleとKindle Paperwhiteの違い

KindleとKindle PaperwhiteのスペックはAmazonのページに記載あるとおり。

f:id:ahiru8usagi:20161227061004p:plain

画像引用元:Kindle Paperwhite - 最高の読書体験、そのための読書端末リーダー

最も大きく異なるところは、Kindle Paperwhiteには内臓LEDが搭載されている点だと思います。暗いところで読むならKindle Paperwhite。

 

キャンペーン情報つきを買ってキャンペーンを外す裏技

Kindleの『キャンペーン情報つき』版は、2,000円安い代わりにロック解除画面やHOME画面下部に広告が表示されます。

噂によるとキャンペーン情報つきの広告表示を追加料金なしで外せるらしいです。

f:id:ahiru8usagi:20161227062152p:plain

方法はAmazonサイト画面一番右下の『カスタマーサービスに連絡』をクリック。

『カスタマーサービスに連絡』→『Fire&Kindle(タブ)』→『Kindle Paperwhite』と順にクリックすると問い合わせ内容が表示されるので、

・問い合わせ内容:キャンペーン情報つきモデルについて
・詳細内容:キャンペーン情報を削除したい

を選択してメールを送るとキャンペーン情報を削除してくれる場合があるとのこと。

人によっては審査(?)が通らず削除してくれない場合もあるとのことなので、広告表示がわずらわしくなってきたら試してみてもいいかもしれませんね。(未実験)

 

3Gモデルでできること

注: 3Gに接続されている場合、ブラウザ(体験版)で閲覧できるのは、Amazon.co.jpおよびWikipediaのみとなります。ウェブブラウザを使用してその他のウェブサイトにアクセスするには、Wi-Fi接続が必要となります。

引用元:Amazon.co.jp ヘルプ: 3Gに接続する

3G接続時のブラウザでなんでもできるワケじゃないのでご注意を。

通信料金はかからないのでWikipedia専用機としては重宝するかも。

 

おわりに

ちなみに米Amazonを覗いてみたら未だにKindle Paperwhiteの白色を売ってなかったので、Kindle Paperwhiteの白色はちょっとだけレア感があります。英・仏・独などでは売っているのですけどなぜアメリカだけ。(米Amazon/英Amazon/仏Amazon/独Amazon

Kindle Paperwhiteマンガモデルはもちろん日本のみ。(日Amazon

© 2014 And Reframing Things