And Reframing Things

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

【ジャックス】REXカード改悪!?ポイント付与率1.75%→1.5%へ。

スポンサーリンク

高還元率で有名なクレジットカードといえば『リクルートカード』『漢方スタイルクラブカード』『楽天カード』『Yahoo!JAPANカード』中でも還元率最強水準を誇る『REXカード』(および『漢方スタイルクラブカード』『リーダーズカード』)のポイント還元率がダウン。

2015年12月からの適用となります。

f:id:ahiru8usagi:20150811214045j:plain

 

1.ポイント付与基準改定の内容!?

REXカードのポイント付与基準の改定内容は今回2つ。

①ポイント付与率:現行1.75%→2015年12月からは1.5%

②ポイント引換基準:現行3,500Pointで3,500円分に交換→2015年12月からは1,500Pointで1,500円分に交換

 JACCSから届いたはがきにはそう書いてありました。

f:id:ahiru8usagi:20150811214225j:plain

Jデポ(実質現金と交換するようなもの)の交換水準は下がってますが、

交換レート自体が変わっていないのであまりメリットのない試作。

筆者も愛用する『REXカード』でしたが、今回の改悪は非常に残念です。

 

2.『REXカード』以外で高還元率カードを探す!?

今回のポイント基準改悪を受けて、他によいカードがないか探しましたが、

筆者にはやはり『REXカード』がもっとも適していたので使い続けます。

 

使用用途や自分の条件に合うなら下記のような高還元率カードを使用するのも

よいかと思われます。

f:id:ahiru8usagi:20150811223200j:plain

私的にはブランドはやはり『VISA』が好き。

そして、ポイント還元するなら現金として使いたい!

ってなると自ずとジャックス系の『イリュミナシオン』『REX』『漢方スタイルクラブ』あたりになってくるわけです。

『nanaco』へチャージしてポイントを付けて、公共料金を支払うといったことも面白そうではありますが、手間がかかるのでそこまでしません。

よって引き続き『REXカード』で私は十分。

 

JCBブランドでもよければ高い還元率のリクルートカードプラスという選択肢も。

2.0%という最高の還元率とnanacoチャージでポイントが付きます。

Pontaにも交換できるのはなかなかの強みかと。

 

楽天好きの人は迷わず楽天カード。

こちらもJCBブランドを選択すれば、nanacoカードへのチャージでポイント付与されます。

ただし、ポイントの交換先が『楽天スーパーポイント』。

常用的に楽天市場を利用する人じゃないと意味がないかもしれない。

 

おわりに

今度法人向けのプラチナカードとかも調べてみます。サービス内容面白そう。

© 2014 And Reframing Things