And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

【やまぴーおったまげ!】DMM mobileの格安SIMは440円/月から使用可能!?

スポンサーリンク

DMM mobileがTVCM始めました。『「やまぴーおったまげ!」で検索してください。』のフレーズで話題のCM。実際にDMMの格安SIMは安いのか。他社MVNOと比較してみましょう。(投稿日:2015年6月7日 / 最終更新:2016年4月3日)

目次

1.2016年4月1日からさらに値下げ!?
2.DMM mobileの通信速度はどう!?
3.先にパッケージを購入すれば初期費用(3,240円)が無料に!?
4.格安simのデメリット
f:id:ahiru8usagi:20160403210220j:plain

1.2016年4月1日からさらに値下げ!?

つねに業界最安値を更新してきた『DMMmobile』。2016年4月1日以降も激安の、

1GB月額480円!

最近話題の『楽天モバイル』や『mineo』などのメジャーな格安simと料金比較。(データプラン)

f:id:ahiru8usagi:20160403211427j:plain

(2016/4/3時点価格⇒公式サイトDMM mobile

このように他社に一歩抜きん出て『爆安』。「うっわ・・・なんだこりゃ、なんて読むんだこの漢字、う・・・え~っ!?」ってヤマピーに言わせるだけのことはあります。

しかし、一般的に格安simは大手キャリア(docomo/au/softbank) と比べて通信速度が遅いですが、DMMmobileはどうでしょうか。

2.DMM mobileの通信速度はどう!?

格安SIMはdocomo(ないしはau)から電波を間借りして行っている通信サービスなので、どうしても本家docomo(ないしはau)よりも通信品質が下がります(お昼はWebまともにできないとか動画が止まるとか)。

こういう事情があるため、各社の格安simは、それぞれ通信速度が異なります。

DMMmobileの通信速度はどれくらいかというと、実測サイトなんかを見ると1Mbps~最大30Mbpsくらいという結果になっているところが多いです。大体一桁台でたまに大きく速度が出る!おったまげ!

<<通信速度の見方…?>>

Mbpsの数値が高ければ高いほど通信速度が早いことを意味します。通常、動画を見たり、インターネットしたりするときの速度は、DL(ダウンロード)の方で判断します。数値の基準は下記表の通り。

f:id:ahiru8usagi:20150607221911p:plain

引用元:通信速度|1Mbpsってどれくらいのスピード?

どうしても混雑する12時台・20時台は多少速度が落ちますが、格安simの中では比較的平均的な速度が出ており、料金も安いので試しに使ってみてもいいかもしれません。

自宅に光回線があるなら帰宅後はWi-Fi使えますしね。

 

3.先にパッケージを購入すれば初期費用(3,240円)が無料に!?

あと、どうせ契約するなら先にAmazonで『パッケージ』を購入してから契約したほうが安く済みます。 

通常格安simを契約するときは『初期登録事務手数料:3,240円(税込) 』を支払う必要があるのですが、上記『パッケージ』があれば3,240円が無料になります。パッケージ自体は540円で購入できるので、初期費用は540円で済むというわけですね。

先にパッケージを購入して、郵送で届くまで待つ必要はありますが、安く済ませたい場合は利用したほうがお得です。パッケージを利用して注文する場合はDMM mobileの注文ページなどに『Amazonでパッケージ購入済みの方はこちら』というリンクが貼られているので、そちらから申し込みましょう。

f:id:ahiru8usagi:20160403220432j:plain

4.格安simのデメリット

あと『DMM mobile』に限ったことではありませんが、格安simのデメリットを2点。

1つ目のデメリットは格安simだと『LINEの年齢認証ができません』。
2つ目のデメリットは『docomoやau、softbankのキャリアメールが使えなくなります』。

LINEのid検索はできなくてもいいとかメールは使わない、gmailで充分、という使い方なら特に問題ないですが、これらの機能を使いたいなら格安simだとちょっと不自由するかもしれません。

おわりに

通信料金が安く料金プランが豊富な『DMM mobile』でした。そして今回の「おったまげ!」なCM、結構面白かったです。やまぴー最高。

DMM mobile データSIMプラン ライト

© 2014 And Reframing Things