And Reframing Things

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

【Chromebook】androidのストレージ(保存ファイルやフォルダ)を確認する方法!

スポンサーリンク

Chromebookで動かすAndroidの内部ストレージを確認する方法を簡単にシェアします。

Chromebookのデフォルトで入っているファイルマネージャーにはAndroidアプリで保存したファイルパスが表示されないので、覚えておくと便利。

ChromebookでGoogle Play(Androidアプリ)を有効にする方法は前回の記事をご参照のこと。

 

Androidのストレージを確認する手順

まずは画面右下の『通知領域をクリック』して、『設定』を開きます。

f:id:ahiru8usagi:20170223111254j:plain

 

「Androidの『設定』を管理する。」をクリックします。

f:id:ahiru8usagi:20170223111310j:plain

 

Androidの設定画面が開いたら『ストレージ』をクリック。

f:id:ahiru8usagi:20170223111851j:plain

 

『外部メディア』をクリック。

f:id:ahiru8usagi:20170223111325j:plain

 

ここでAndroidの内部ストレージを確認することができます。

f:id:ahiru8usagi:20170223111339j:plain

『Download』はChromebookのローカルストレージを同じファイルが入っています。

画像加工アプリなどでファイルを保存した場合、アプリ名のフォルダができており、そこに編集後のファイルが入っていたりします。

アプリの設定でファイルの自動保存先を変更しておくと便利ですが、先に編集して保存してしまった場合はここから探すと見つかるでしょう。

 

おわりに

ファイルマネージャーアプリをインストールしてもよいと思いますが、私の場合は余計な権限を与えたくないので、できるだけ純正のものを利用しています。ファイルの場所がわからなくなってしまった場合はご参照あれ。

関連記事:Chromebook flip C100PAで最初にした設定まとめ - And Reframing Things
関連記事:Smart Lock for Chromebookの設定方法!【with Androidスマホ】 - And Reframing Things

© 2014 And Reframing Things