And Reframing Things

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

ビンの固い蓋を簡単に開ける方法!【スミノフアイスで実践】

生活費節約 生活費節約-食品・日用品
スポンサーリンク

私の大好きなお酒にスミノフアイスがありますが、10本中2本くらいフタが固くて開けられないことがあります。私の引きが強いのか握力が足りないのかはわかりませんが、そんな固いビンのフタを簡単に開ける方法を紹介します。

1.固いビンのフタの開け方

まずはフタが固くて開けられないビンを用意します。

f:id:ahiru8usagi:20161202091839j:plain

 

ビンを逆さに持って、テーブルや床に2~3回ほどやや強めに「ゴンゴンッ!」と叩きます。

f:id:ahiru8usagi:20161202091857j:plain

 

そしてフタを開けます。簡単に開きました。

f:id:ahiru8usagi:20161202091918j:plain

 

…いやいや、本当にコレだけでビンのフタが開きやすくなります!

ジャムとかごはんですよにも応用できます。

コツとか補足とか

・ビンを逆さにして、ビンの底を掌で叩くのも有効です。とにかく衝撃を与えればOK。ビンとフタの間に空気が入り開きやすくなります。

・炭酸飲料などの場合、瓶を叩き過ぎると蓋を開けたときにこぼれてしまうので、やや強めに2~3回叩くのがコツ。

・とくに夜間だと鈍器のようなもので叩いた音が下の階や隣に響く恐れがあるので、マンション住みの場合は時間帯に要注意。

・手袋を付ける必要はありませんが、革製の黒い手袋を着用することでよりあやしい作業となります。

 

おわりに

ビンのフタが開かないとき、脳内では手刀で「スパッ!」とビンを切って口からダラダラ酒をこぼしながら豪快に飲むイメージが湧きますが、手刀よりも瓶の蓋を叩いて開ける方が簡単です。次回固くて開けられないビンに出くわしたときはお試しあれ。

© 2014 And Reframing Things