And Reframing Things

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

Nexus 5XをAndroid7.0→Android7.1.1にアップデート!?新機能と変更点まとめ

スポンサーリンク

Nexus 5XにAndroid 7.1.1のアップデートが降りてきたので試してみました。

Android 7.0→Android 7.1.1にすると追加される新機能や変更点などをまとめます。

目次

1.通知領域に『設定』出現
2.アプリのショートカット
3.再起動
4.『設定』画面の新機能・変更点
4-1.『サポート』タブ
4-2.『ストレージ』画面の新機能・変更点
4-2-1.空き容量を増やす
4-2-2.ストレージの管理 / スマートストレージ
4-2-3.ファイルマネージャー
4-3.動作
4-4.端末の状態
5.LINEのプロフィール画像のバグ改善

 

1.通知領域に『設定』出現

Android 7.1.1では、通知領域に『設定』が表示されるようになりました。

(画像左:7.0 / 画像右:7.1.1)

f:id:ahiru8usagi:20161217213143p:plain

Android 7.1.1なら一回通知バーをスライドしただけで設定を開くことができます。

 

2.アプリのショートカット

アプリのショートカットを利用できるようになりました。主にGoogle純正アプリがショートカット機能に対応。アプリを長押しするとショートカットが表示されます。

f:id:ahiru8usagi:20161217213202p:plainf:id:ahiru8usagi:20161217213213p:plain

例えばChromeを長押しし『シークレットタブ』をタップすれば、シークレットタブを起動してくれます。 

さらにアプリのショートカットを長押しすることで、アプリのショートカットのショートカットをHOME画面に置くこともできます。

f:id:ahiru8usagi:20161217213245p:plain

Gmailの新規作成やGooglePlayのマイアプリのショートカットなどよく使う機能をHOME画面に置いておけば起動がスムーズになります。

 

3.再起動

電源ボタン長押しで、電源を切るだけでなく『再起動』も表示されるようになりました。

f:id:ahiru8usagi:20161217213300p:plain

 

4.『設定』画面の新機能・変更点

『設定』画面の変化は以下のとおりです。

(画面左:7.0 / 画面右:7.1.1)

f:id:ahiru8usagi:20161217213311p:plain

Android 7.1.1の設定画面は背景色が少しグレーがかるようになりました。

また、『サポート』タブと『動作』が追加で表示されるようになりました。

さらに、『ストレージ』に複数の新機能が追加されました。

 

4-1.『サポート』タブ

設定画面に『すべて』と『サポート』のタブが表示されるようになりました。

f:id:ahiru8usagi:20161217213341p:plain

「ヘルプの検索」や「使い方のヒントを検索」することができます。

 

4-2.『ストレージ』画面の新機能・変更点

設定画面の『ストレージ』をタップすると『ストレージを管理』という項目が追加で表示されるようになっています。

(画面左:7.0 / 画面右7.1.1)

f:id:ahiru8usagi:20161217213408p:plain

 

4-2-1.空き容量を増やす

画面右上をタップすると『空き容量を増やす』という項目が追加されています。

f:id:ahiru8usagi:20161217213722p:plain

 

画像やアプリを選択し『〇〇MBを解放』をタップすると、端末の空き容量を増やすことができます。

f:id:ahiru8usagi:20161217213739p:plain

 

4-2-2.ストレージの管理 / スマートストレージ

ストレージ画面の『ストレージの管理』をタップすると下のような画面になります。

f:id:ahiru8usagi:20161217213803p:plainf:id:ahiru8usagi:20161217213819p:plain

『スマートストレージ』をONにしておくとバックアップ済の写真や動画を自動で削除してくれます。削除する期間は設定可能。Googleフォトなどにバックアップしたファイルしか削除されないので安心です。

手動で空き容量を増やすには『空き容量を増やす』をタップします。ストレージ画面右上の『空き容量を増やす』をタップしたときと同じ画面が表示されます。

 

4-2-3.ファイルマネージャー

ストレージ画面に表示されている『アプリ』や『画像』『動画』『外部メディア』などをタップするとファイルマネージャーを開くことができます。

(画像をタップした場合 / 外部メディアをタップした場合)

f:id:ahiru8usagi:20161217214216p:plainf:id:ahiru8usagi:20161217214225p:plain

ファイルマネージャーアプリを別途インストールせずとも純正機能でファイルを確認することができるようになりました。

 

4-3.動作

設定画面に『動作』の欄が追加されています。

タップすると、
・電源ボタン2回押しで『カメラの起動』
・カメラを2回ひねる動作で『カメラの切り替え』
・『スマートフォンを持ち上げて通知をチェック』
のON/OFF設定ができます。

f:id:ahiru8usagi:20161217214252p:plain

 

Android 7.0のときは『アンビエント表示』をOFFにすることでスマホを持ち上げたときの通知確認機能もOFFにできましたが、Android 7.1.1ではアンビエント表示の意味が異なっています。

f:id:ahiru8usagi:20161217214307p:plain

 

4-4.端末の状態

Android 7.1.1のビルド番号は『NMF26F』です。

f:id:ahiru8usagi:20161217214320p:plain

 

5.LINEのプロフィール画像のバグ改善

Android 7.0 × Nexus 5Xという環境下では、LINEのプロフィール画像を編集しようとすると「プロフィールを編集できませんでした」といったようなエラー表示が出る場合がありました。また、友人のプロフ画像を拡大してみるときに「正常に処理できませんでした」というエラー表示が出て見れない場合がありました。

Android 7.1.1ではこれらのバグが改善されています。

f:id:ahiru8usagi:20161217214342p:plainf:id:ahiru8usagi:20161217214404p:plain

LINEの再インストールなどは行っておらず、Android 7.0→Android 7.1.1にアップデートしただけで改善したので、おそらくこれが改善の要因と思われます。

その他LINEのバグはいまのところ見当たりません。

おわりに

Android 7.0 → Android 7.1.1で追加された新機能はこんなところです。

ファイルマネージャーを純正機能で使えたり、Google Playのマイアプリのショートカットを置けたりするところは非常に便利になったと思います。

電源ボタン2回押しやスマホを持ち上げて通知確認、カメラを2回ひねってメインカメラ/サブカメラの切り替えの『動作』は好みが分かれるところなので設定しやすくなってよいですね。

いまのところアプリ起動など不具合は見当たりませんが、発見した場合は追記していきたいと思います。

© 2014 And Reframing Things