And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

【スマホ版】dTVの解約方法!?あと3週間くらいdTVを使ってみた感想。

スポンサーリンク

結局dTVを解約することにしました。

今回はスマホでdTVを解約する方法シェア。

登録したdアカウントのID(メアド)とPWが必要です。

目次

1.スマホでdTVを解約する手順

2.『dTV』解約の理由とデメリット・感想

 

1.スマホでdTVを解約する手順 

1-1.まずはdTVホームページへ

「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス

右上の『会員ログイン』をタップ。

f:id:ahiru8usagi:20151229195537p:plain

 

1-2.会員ログイン

dアカウントのID(メアド)とPWを入力してログインします。

f:id:ahiru8usagi:20151229195911p:plain

 

1-3.ログイン完了

ログイン後、画面下の『ホーム』をタップ。

f:id:ahiru8usagi:20151229200047p:plain

 

1-4.会員登録/解約

dTVホーム画面を下にスクロールすると『会員登録/解約』があるのでタップ。

f:id:ahiru8usagi:20151229200138p:plain

 

1-5.会員解約ページ

解約ページが開くのでそのまま画面を下にスクロール。

f:id:ahiru8usagi:20151229200240p:plain

 

メルマガ停止項目が出るので、不要なものは『チェックを外して』から『解約する』をタップします。

f:id:ahiru8usagi:20151229200255p:plain

 

1-6.もう一度ログイン

再度ログインページが開くので、dアカウントのID(メアド)とPWを入力。ログイン。

f:id:ahiru8usagi:20151229200446p:plain

 

1-7.手続き内容選択ページ

解約手続き選択ページが開くのでそのまま下に画面スクロール。

f:id:ahiru8usagi:20151229200555p:plain

 

『dTVを解約する』にチェックが入っていることを確認し、下へ。

f:id:ahiru8usagi:20151229200652p:plain

 

『dTV注意事項』を一読し、『dTVの注意事項に同意する』にチェックをいれて、下へ。

f:id:ahiru8usagi:20151229200740p:plain

 

解約後のメールの送信先を選択し、『次へ』をタップ。

f:id:ahiru8usagi:20151229200845p:plain

 

1-8.手続き内容確認ページ

これまでの手続き内容の確認ページが開くので、そのまま下へ。

f:id:ahiru8usagi:20151229201032p:plain

 

解約するサービス(dTV)や適用開始日、解約確認メール送信先など正しいかどうかを確認し、下へ。

f:id:ahiru8usagi:20151229201216p:plain

 

『同意する』にチェックをいれ、『手続きを完了する』をタップする。

f:id:ahiru8usagi:20151229201347p:plain

 

1-9.手続き完了

以上で解約手続き完了です。

f:id:ahiru8usagi:20151229201439p:plain

 

画面を下にスクロールすると、解約受付日時や受付番号を確認できます。おつかれさまでした。

f:id:ahiru8usagi:20151229201457p:plain

 

2.『dTV』解約の理由とデメリット・感想

今回スターウォーズのエピソード1~6をもう一度見たいがために契約してみた『dTV』。3週間ほど使ってみて結構デメリットが目立ってきたので解約しました。

デメリット1:見たい映画はほぼ有料(追加料金)だった。

スターウォーズはエピソード4だけ税抜400円の追加料金が必要でした。他にもインサイド・ヘッド、テッド、パイレーツ・オブ・カリビアン、マトリックス、インセプション、るろうに剣心、寄生獣、SPEC、ライオンキングなどなど私が見たい映画はことごとく追加料金が必要という結果に。TVCMでは全部無料って言ってたのにぃぃ~~~!(プンスカプンスカ)特にスターウォーズはエピソード4含め無料にしといた方がよかったんじゃないんですかね。せっかく話題になってるのに。

デメリット2:Chromeブラウザ非対応。

Silverlight対応のブラウザでないとdTVは動画再生できませんでした。ChromeブラウザはSilverlightのサポートを終了しているので閲覧不可。Firefoxなら問題ありません。

デメリット3:PCからキャストできない。

自宅ではよくChromecastを使ってTVの大画面にPC/スマホの画面をミラーリングするんですが、dTVはPC-TV間でのChromecastに対応していませんでした(なぜっ!?)。スマホであればChromecastが使用できたのでギリギリセーフ。スマホだと充電しながら動画再生をすることになりバッテリーへの負担が大きくなるので、できるだけPCでキャストしたかったんですけどね・・・。

デメリット4:SD画質(HD未対応)作品が多い。

スマホだとなぜかSD画質になってしまう作品が多くありました。PCだとHD画質で再生できるけどキャストできない(ああああああ)。私の使ってたNexus 5は一応HD対応機種なんですが、作品によってHD再生できないものはできないらしいです。なんとやら。

dTV HD対象機種一覧:http://pc.video.dmkt-sp.jp/device/hd-support

デメリット5:進撃の巨人がない。

劇場版 進撃の巨人はありませんでした。もはや私は貝になりたい←これもない。

 

とまぁ虚を突かれるような不備が多かったわけです。月額500円は安いけど追加料金とられるのであればコスパが高いとは言いがたいですね。動画配信サービスを利用するのはdTVが始めてだったので、今度はHuluやU-NEXTも試してみたいと思います。

最後にdTVのメリット。

メリット:月額500円は安い!(有料コンテンツ見なければね!)

 

関連記事:

© 2014 And Reframing Things