And Reframing Things

物事を自分の角度から見るブログ

ビットコイン(仮想通貨)の売買益は50万円までに抑えたほうが無難!?

英国が2016年6月23日(現地時間)に行った国民投票でEU離脱が決まり、円高急加速したことは記憶に新しいですが、BrexitがBitcoin相場に影響を与えたのかどうか、ふと気になってチャートを見てみたところ、 画像引用元:https://www.coingecko.com/en/price_c…

krakenでEthereumとRippleのオンラインウォレットを作成してみた

Bitcoinを始めとする暗号通貨。(2016/2/17)現在1,000種類以上の暗号通貨が作られていますが、その中でもBitcoinに次いで時価総額の高いEthereum(イーサリアム)とRipple(リップル)のオンラインウォレットを作ってみました。 目次 1.Ethereum(イーサリア…

ドージコイン(Dogecoin)の相場とオンラインウォレットの作り方【BTCBOX編】

暗号通貨の時価総額第5位(2016/2/17時点)のドージコイン(Dogecoin)。日本国内企業では『BTCBOX』というところがドージコイン(Dogecoin)を取り扱っており、2016/1/23にiPhoneアプリもリリースされました。そこで今回は、ドージコインの現在の相場とBTC …

ライトコイン(Litecoin)の相場とソフトウェアウォレットを作り方

1,000種類以上ある暗号通貨の中で時価総額4位のライトコイン(2016/2/15時点)。今回はライトコイン(Litecoin)のソフトウェアウォレットを作成してみたので、その流れとライトコインの現在の相場情報なんかを簡単にシェアしていきます。 目次 1.Litecoinの流…

無料で4,500円分のビットコインを手に入れる方法!?

ビットコインを購入するには国内だと『bitFlyer』や『Zaif』『coincheck』といった取引所で交換できますが、いずれもビットコイン購入には本人確認が必要となります。そこで今回は「できれば個人情報を入力せずに試しにビットコインを手に入れたい」「日本円…

Zaifで暗号通貨モナーコインの(オンライン)ウォレットを作ってみた

暗号通貨といえば真っ先に思いつくのはビットコイン(bitcoin)ですが、実はその他にも1,000種類以上(!)の暗号通貨が存在しています。中には国産の暗号通貨も存在しており、今回は日本発祥の暗号通貨『モナーコイン(Monacoin)』のウォレットをつくって…

bitFlyerでビットコインの(オンライン)ウォレットをつくってみた

『bitFlyer』でビットコインの(オンライン)ウォレットをつくってみました。手順も簡単で、ビットコインの入金・送金のみなら本人確認せずにできます。今回は『bitFlyer』についての簡単な説明とビットコイン(オンライン)ウォレットをつくるまでの流れをシェ…

モッピーのポイントをビットコインに交換してみた【bitFlyer編】

ポイントサイト『モッピー』のポイントがビットコインに交換できるようになったという噂を聞いたので、早速交換してみました。(ありがたいことになぜか1500Pくらい貯まってた。)今回はビットコイン交換までの流れを画像付でシェアしたいと思います。 目次 …

BitcoinのPaperWallet(紙の財布)の作り方・使い方

流行りの仮想通貨『Bitcoin』。ブロックチェーン技術を用いたセキュリティの高い仮想通貨として有名ですが、今回BitcoinのPaperWallet(≒口座番号と暗証番号)を作ってみました。今回はPaperWalletを作るにあたって少し勉強したこととか作り方とかを書いてい…

© 2014 And Reframing Things